境界線上のホライゾンII
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この間アマゾンを何気なく見て周っていたら前に買ったDVDの第2弾が出ていて気づいていたらポチっていました。
IMG_1085.jpg
「酷道 北日本編」「酷道 南日本編」
これ去年に出てたんですねよね、なぜ気づかなかった・・・
2008年に第1弾として
「酷道 東日本編」「酷道 西日本編」
が出ていて速攻買ってました。
普通の人はここで「国道の間違いじゃないの?」と思われるかもしれませんが、これでいいのです。何故なら本当に酷いからですw
Wikipediaから引用すると
酷道(こくどう)とは一般国道のうち乗用車による通行が困難であるなど「国道」と呼ぶにはふさわしくない、文字通り「酷(ひど)い状態の国道」を揶揄した日本語の用語(俗語)である。
Wikipedia 酷道
どれだけ酷いのかというのは、Webで検索すると写真での解説ページがかなりあるのでそちらを見てください。
それとニコニコ動画にも結構な数の動画があるので一度見てみると面白いかもです。
お勧めはこの人の動画です。


本2冊のうち1冊の「国道の謎」は酷道DVDにも解説として出演している松波成行著の国道に関する解説書です。これも去年出ていたんですね・・・なんか悔しいですw
もう1冊は・・・まあ見りゃわかりますねw
TVなどで有事の際よく出てくる軍事・航空機ジャーナリストの青木謙知著の「自衛隊戦闘機はどれだけ強いのか?」これはたまたま本屋で見かけて買っただけで特にいう事はありませんw 好きなんでwww


酷道に関しては自分で行って色々見たいとは思っているのですが、時間もなかなか取れないですし機会があれば行ってみたいですね。私の父親の出身が高知県なので国道439号線あたりを。
スポンサーサイト

【2010/10/19 18:21】 | 雑記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。