境界線上のホライゾンII
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週土曜日は今年最後の電撃文庫発売日でした。
今月買ったのは、
・境界線上のホライゾンⅣ<下>
hora4ge.jpg
・電撃文庫magazine
dennmaga23.jpg
電撃文庫magazineの今号の付録はこんな感じ。
dennmaga23furoku.jpg
まあカレンダーとかはPCとか携帯で見ちゃうんであまり必要ではないんですけどねw
そんでもって今回のホライゾンの厚さはと言うと、
hora4geatu.jpg
微妙に1000ページを超えない位でした。(あとがきのページで993ページ)
この作品、前作終わりのクロニクルで1000ページ超えが最終巻の7巻だけだったのに対し1000ページ超えが1冊、未満とは言え大体1000ページ位のが1冊なので、もしかしたら前作の分量超えているのでは?と思い積んで比較してみました。

owahoratumiage.jpg
はい、超えていましたーw
Ⅳから後半戦スタートという事なので、これの倍は行くのでしょうか・・・。
ちなみにざっとですが高さ(長さ?)を測ってみたところ、
終わりのクロニクル 360mm
境界線上のホライゾン 410mm

でした。
これからもまだまだ続くとなるとメートルも覚悟しなきゃですかねw
アニメも2期まで決まっていて3期のフラグも立っていましたが、願うことなら全部映像化して欲しいですね。
スポンサーサイト

【2011/12/12 18:20】 | ライトノベル
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。