境界線上のホライゾンII
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなわけで瀬戸の花嫁15、16巻を買ってきました。
これで最終回だそうです。
IMG_1177.jpg
私はアニメから入ったのですがアニメの放映が2007年、もう4年も経つんですね。
好きな作品が終わってしまうのは寂しいですが、いつまでもダラダラ続くよりいいですよねw
また終わるにしてもジャンプ的な俺たちの戦いはまd(ry見たいなのも勘弁・・・
それがないことを祈りつつ読みますか。

2月23日追記

夕べのうちに読み終わりました。
えっと・・・内容は終わらせるのが決まって、慌てて展開させて終わらせるとってもグダグダな終わり方でした。
作者が腕の病気で2年間休載していたらしいのですが・・・

最終回で長澄が燦に「結婚しよう」とプロポーズするワンシーン目指して今まで続けていたのでしょうが、もう少し軟着陸させる方法はなかったのでしょうか。

終始バトルをしていて、唐突に頂点に立つ人間が出てきて陰謀を暴露して陰謀の中心人物を倒して終了。
まさに危惧していたジャンプ的な終わり方でしたw


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/02/22 23:50】 | コミック
トラックバック(0) |
その発売を知らなくて今日買って来ました。
碧海のAiON 第7巻
IMG_1175.jpg
作者はかりんで有名な影崎由那。(個人的には影崎夕那名義でやっていた成年コミックやエロゲ原画家として知っていましたがw)
内容的には不死の体を持った星音という少女が海からやってくる蟲を倒して回る学園伝奇ホラーです。
絵柄は可愛くてパッと見萌えマンガかと思われるかもしれませんが、内容はグロいホラーです。また絵的なグロさだけでなく、人間の内面の汚さを描いて見たりと全体的に暗いです。
高橋留美子の人魚の森シリーズと似たようなイメージと言えば分かりやすいでしょうか。
人魚の森が大好きでこの作品を読んでいないという方にはお勧めです。

【2011/02/17 20:58】 | コミック
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。